マレーシアの経済や政治に関するニュースをピックアップしていくサイト.

menu

マレーシアNEWS★PickUP!ブログ

マレーシアの人材力は60カ国中5位

この11月のニュースですが、マレーシアの人材の力が世界トップクラスだということを裏付ける調査結果がスイスの国際経営開発研究から出されました。マレーシアの人材の力は世界の中でも5位という事が分かりました。

2013年度にも調査が行われていますが、この際の9位からさらに順位を上げ、今回の順位となっています。調査は開発力、引きつける力、維持力という3項目を測定するもので2位はデンマーク、3位4位はドイツとフィンランドといった欧州国がランクインしています。日本は28位となっており、新興国には成長率ではやはり負けてしまう面もあると言えます。

この結果から私が思うのは、今後ますますマレーシアの産業界は成長していく事が予想されるという事です。順調に現在成長を遂げているマレーシアの原動力は、この人材力から来ているのだと思います。マレーシアは従業員のモチベーションの項目でも3位にランクインしており、従業員の職場での士気も非常に高くなっています。現在は中国も大きく成長していますが、マレーシアも中国ほどの人口はいないものの飛躍する可能性は十分にあると言えます。

また、こうしてマレーシアが成長していくにあたり、マレーシアの国内での成長だけでなく、日本を含め先進国がマレーシアに進出を加速させる事は容易に予想ができます。マレーシアでは今後様々な需要が生まれてくると考えられ、まだマレーシアになく日本にはあるものなどは、チャンスに気付いた方からビジネスを展開し始めて行っていますし、海外で働いてみたいビジネスマンもマレーシアにある日本企業を目指して入ってきています。

また、逆のパターンとして高い力を持つマレーシアの人材が日本に進出してくる事も十分に考えられます。特に現在成長し始めている国の方はそれだけ今の時代で結果を出すのに即したスキルを持ち合わせているとも言えます。そうした人材が今後日本に多く入ってくる事を考えると、日本人もグローバル化に向けた対策が必要です。様々な有能な人材が入ってくる中でも生き残れるようなビジネススキルを身に付けていく事がより大切になってくる時代が、目の前に来ていると言えるでしょう。

≪マレーシアNEWS★PickUp TOPへ戻る

≪マレーシア求人ガイドTOPへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2020年8月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31