マレーシアの経済や政治に関するニュースをピックアップしていくサイト.

menu

マレーシアNEWS★PickUP!ブログ

MH17便の墜落事件でのマレーシア、オランダの対応

マレーシアのナジブ首相は7月30日にオランダ入りし、翌31日にハーグの総理府で、オランダのマーク・ルッテ首相とMH17便の墜落現場立ち入り調査についての意見交換を行いました。

会談後の共同記者会見で、ナジブ首相はウクライナ政府軍と分離独立派武装グループの戦闘がいまも続いていることを憂慮し、即時停戦を行うよう強く求めました。そして、「真実を必ずや究明し、首謀者に裁きを下す」と強い決意を示し、オランダをはじめとする国際社会に政治的な協力を求めました。

同日中に遺体の身元確認を行っているオランダ国軍基地を訪問した首相は、犠牲者に献花を行いました。さらに、オランダ政府がウクライナからの遺体を受け取る際に、死者と遺族に礼を尽くしてくれたことに対して賞賛しました。一刻も早く遺体が遺族のもとに帰ることができるよう、国際社会が協力してくれることを願います。

日本人乗客は含まれていませんでしたけど、最近飛行機がらみの事故や事件が多いですね。

紛争地帯の上空ですので通過すべきではないと思うのですが、なぜ上空を通過する経路をとってしまったのか、残念でなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2020年8月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31