マレーシアの経済や政治に関するニュースをピックアップしていくサイト.

menu

マレーシアNEWS★PickUP!ブログ

CATEGORYPickUP news

  • 2017
  • コメントは受け付けていません。

物価・地価の上昇、就業率・投資額も上昇!成長も進む

経済的にも産業の面でも、発展がめざましいマレーシアですが、発展と共に物価や土地の値段が高騰しています。 7月には、クアラルンプール中心業務地区における、一般車両の路上駐車場の駐車料金が2.5倍に引き上げられました。 対象となるの…

  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

現地化を進める日本の大手企業トヨタ、フリープラス

今年の5〜6月は、様々な形で日本とマレーシアの企業に動きがありました。その一つが、日本でも最大手企業と言われるトヨタ自動車が5月25日、マレーシアにおいて新たな車両工場建設を核とした現地生産体制の再編を行うことを発表しました。競争力ある生産…

  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

予想外にひどかったマレーシアヘイズ(煙害)にご注意

マレーシアに滞在した9月、これまで予想もしなかったことがありました。マレーシアにくるまでは温暖な気候で生活がしやすいと聞いていたのですが、ヘイズの話はあまり聞いたことがありませんでした。ある朝起きて外を見てみると、なんだか外が白っぽい。 …

  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

マレーシアの輸出額が減少?4月の状況はどうなっているのか

ASEAN主要6か月の16年2月の輸出額がマイナスに。マレーシアでもその影響を受けていましたが、輸出減少傾向が続いているものの、その幅は二桁から一桁に縮小し、持ち直しの動きが見られていると4月に分かりました。2月の段階では、前年同月に比べ6…

  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

いまだに日本製品の良いイメージは衰えず!在住者のイメージ

博報堂調べのグローバル生活者レポート 博報堂の2016年度「グローバル生活者調査レポート」によると、クアラルンプール在住者の回答者のうち約7割が日本製品に「高品質」というイメージを持っていることがわかりました。この結果は他のアジア15…

  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

クアラルンプールで日マレーシア物流政策対話を開催

国土交通省の物流審議官部門によると、クアラルンプールのシティセンターホテルにおいて「日マレーシア物流政策対話」を18日に開催しました。日本側からは勝山国土交通省国際物流課長、マレーシア側からは運輸省のヴィジェンドラン副局長、その他にも約60…

  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

マレーシアから日本に来る人が増加している件

日本政府観光局が2016年1月に発表した数字によると、2015年の1月から11月に訪日したマレーシア人は、前年同期比で30%増の9万7000人です。目的別では観光が最も多く、商用の2倍近い数字になっています。マレーシア空港が新千歳空港にチャ…

  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

マレーシアの通貨リンギット下落で経済はどうなる

マレーシアでは通貨リンギ安が止まらず 2015年のマレーシア企業は、通貨のリンギが下落したことによってコストが上昇したため、業績が圧迫されることが懸念されています。リンギの対米ドル為替レートは、2009年以来となる安値を更新しており、20…

  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

マレーシアと中国・ASEANとの結びつき、日系企業の投資も雇用も増える

マレーシアと中国の政府は11月23日に、貿易、文化、行政面での強力に関する了解覚書(MoU)を締結しました。ナジブ・ラザク首相と中国の李克強首相が参加した中で、その締結の式典がプトラジャヤにおいて行われました。両政府は共同声明で、犯罪関連事…

  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

日本企業のマレーシア拡大と、マレーシア市場の消費税導入の影響は

大同特殊鋼グループの工具鋼事業会社である大同DMSのマレーシアの工具鋼加工販売子会社ダイドーアミスターマレーシア(DAM)は、10月にマレーシアクアラルンプール市郊外のセランゴール州に工場を移転し拡張しました。 DAMは、大同特殊鋼と…

さらに記事を表示する

カテゴリー

カレンダー

2017年11月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930