top-image画像

日本人ビジネスマンと家族が住む街、学校

マレーシアで日本人が多く住んでいる地域には、日本人学校が併設されています。駐在員や現地日本法人採用の日本人を含め、マレーシアで日本人が多く住んでいる地域をまとめると次のようになります。



|クアラルンプール
その一つは、クアラルンプールです。マレーシアの首都として世界中の人が暮らす国際都市で、日系企業の支店や支社が多く設置されています。クアラルンプールの高層マンションには、日本人も多く住みコミュニティを形成しています。日本人学校もあります。日系のスーパーもあり、利便性が高く人気となっています。

|ペナン
ペナンは、リゾート地として人気があり、日本人の移住者などが多く住む地域としても知られています。老後を海外で過ごしたい人に向いている地域で、自然も多く住みやすい地域です。日本人学校があり、駐在員も多く暮らしています。交通手段は、バスや自家用車です。

|コキタナバル
次に挙げるのは、コキタナバルです。治安が良く物価も安いため日本人に人気があります。日本人学校があり、中学教育までの義務教育が受けられます。

|ジョホール
最後に挙げるのは、ジョホールです。州都ジョホールバルは、日系企業もあり、駐在員やその家族が多く暮らしています。シンガポールに近いため、シンガポールとの往来もあり、商業が活発な地域です。日本人会があり、安全情報や交流情報を提供しています。領事館があり、在留などの手続きを取れるため便利な地域です。クアラルンプールに次いで日本人が多い地域で、生活面は、ショッピングモールなどの商業施設が充実しています。

トップページ

このページの先頭へ

バイトサイト