top-image画像

使えるお勧めの銀行口座開設

日本からの移住先としてトップの人気を誇っているマレーシア。現地で生活するために不可欠なのが銀行の口座開設。ではマレーシアで銀行口座開設するためにはどうすればよいのだろうか?

まず知っておきたいのは銀行の種類。正直なところローカルの銀行は使い勝手の面でやや難が残る(日本に比べて、ではあるが)。おすすめはマレーシアで最大規模の銀行、メイバンク。さすが最大規模、そして外国人の口座を多く抱えているだけに信頼性に関しては1番だ。

では口座開設はどのように行えばよいのだろうか?とくに特別なことはない。まず必要なのがビザ。ビザがない場合でも不動産購入などの事情がある場合なら認められることもある。他に必要な書類は住所を証明する領収書。ただ一度口座を開設する銀行で確認しておいた方がよいだろう。

銀行での手続き

銀行に赴いたら必要書類にサイン。とくに難しいことはないがサインする書類の数がかなり多いので注意しよう。なお、希望すればオンラインバンクの開設もこの段階で可能だ。

書類へのサインが終わったらアカウント番号を教えてもらえるため、ATMからの入金が可能になる。ただ、まだこの段階では暫定的な口座開設の段階。正式に手続きが終わるまでは大金を扱うのは避けた方が無難だ。最終的にATMカードを受け取った段階で口座開設が完了となる。

このように、とくに難しいことはないため、取り立てて戸惑うことはないだろう。マレーシアでの生活の第一歩として踏まえておきたい。

トップページ

このページの先頭へ

バイトサイト